【必見】マイカーローンは銀行がお得!意外と知らないマイカーローンの実態

  • URLをコピーしました!
よぴ

みなさん。初めまして!元銀行員のよぴです。

突然ですがみなさん車のローンってどこで組まれていますか?

ディーラー?
中古車販売店で勧められたローン?
そもそも現金で買った?

現金で買ったよ!

っていう人はさておき、

ローンを組んだという人は、どこで金利いくらで契約したか、しっかり確認した方が良いです!

なぜなら、マイカーローンの金利は契約によって全然違うからです。

車を購入する際に、なんとなく勧められたローンを契約してしまってる人は特に要注意です。

 

うわ!!めっちゃ高い金利で契約していた!!

という人は、

銀行ローンに借り換えするのがおすすめです。

銀行のローンは意外と知られていませんが、金利が安いです。

 

この記事では、元銀行員で融資を担当していた筆者が、

マイカーローンの現実とマイカーローンは銀行ローンがお得な理由を解説します。

よぴ

金利負担を軽くしたい人は是非参考にしてください!

目次

車のローンが組める場所とは?

突然ですが、車のローンってどんなパターンが有るか知ってますか?

答えは下記の3つです。

ローンの種類

  1. ディーラーローン(主に新車正規店)
  2. 消費者ローン(主に中古車店)
  3. 銀行ローン(銀行で個別に契約)

1つ目は、ディーラーローンです。トヨタやマツダなど自動車メーカーで独自にローンの会社を持っていて、その会社とローン契約する形式です。

2つ目は、消費者ローンです。オリコやジャックスなど信販会社と契約してローン契約する方法です。主に中古車販売店で利用されています。

3つ目は、銀行ローンです。車屋では何もせず、別途銀行でローンの手続きをしてローンを組みます。

 

借りる相手が違うんですね!

よぴ

銀行ローンの存在を知らない人も多いのではないでしょうか。

当然審査方法も違います。

各種ローンの特徴と違い

3社の特徴は下記の通りです。

スクロールできます
ローンディーラーローン消費者ローン銀行ローン
金利4~8%4~9%1~2%
特徴・車購入時に申込可
・審査はゆるめ
・車購入時に申込可
・審査はゆるめ
・所有権はローン会社になる場合も
・車の購入とは別で銀行で契約要
・審査は厳しめ
・無担保
利用者多い多い少ない

車のローンは圧倒的に銀行ローンが安上りですが、多くのお客さんが車屋ですぐ契約できるローンを選んでいます。

理由は、購入時にそのまま申込でき、審査が緩いため、セールスマンの言葉にそのまま乗って契約してしまうからだと思います。

その結果、無駄に高い金利を払わされている場合が多いです。

よぴ

銀行は車のローンに関しては良心的です。

銀行はあくどい商売をしていると思われがちですが、

実は、銀行のマイカーローン(目的ローン)はとても良心的なローンなんです。

銀行ローンの申込の流れ

銀行ローンの申込は下記の通りです。

銀行ローンの利用ステップ

  1. 車屋で車の見積もり書を貰う
  2. 銀行ローンの審査に申し込む
    (インターネット及び窓口のリーフレット)
  3. 審査に通ると通知が来る
  4. 銀行窓口で手続きして、車屋にお金が振り込まれる

このような流れで銀行ローンの契約は進みます。

車屋のローンと違い、別途銀行の審査の手続きがあるため、手続きに1週間程かかります。

たったこれだけですが、金利負担が安く済みます。

よぴ

審査も消費者ローンよりは厳しいですが、殆どの人が落ちません。

 

銀行ローンはメガバンクや地銀で取り扱いをしています。

近所にメガバンクと地銀と両方ある場合は、よく使う銀行で金利を比較して利用してください。

銀行ローンに借り換え手順

もう高い金利で借りてしまったから仕方ないと諦めてる人もいるかもしれませんが、まだ間に合います!

もしローン残高が多く残っているのであれば、銀行ローンに借り換えが可能です。

「あれ?車のローンの金利高いぞ?」

と気づいた人がたびたび銀行に来店されます。

よぴ

しばらくたってから気づく人が多いようです。

借り換えの手順は車を買うときと殆ど同じです。

借り換えの手順

  1. 車の返済予定表と残債が分かる書類を貰う
  2. 銀行ローンの審査に申込
  3. 審査に通ると通知が来る
  4. 銀行の窓口で手続きしてローン会社に振込される

このような流れです。

「車のローンの金利高いかも?」
「支払いの金額変えたいな~」

など感じた方は銀行によく借り換えで訪れます。

 

なので、「もう遅いかな~」と諦めず、銀行に相談してみてください!

まとめ:マイカーローンは銀行を利用しよう!

現金で車を購入できる人は良いのですが、

どうしてもローンを組む必要がある方は、是非銀行ローンを利用してください。

車の購入とは別で銀行に申込に行く手間は必要ですが金利負担がグッと軽くなります。

既に契約してしまっている人も、諦めず借り換えを検討してください。

銀行ローンは意外と簡単に手続きできます。

銀行というと、投信の手数料が高かったり、営業が無理にリスク商品を売ったりするという悪いイメージがある人もいるかもしれませんが、良い商品もあります。

先入観にとらわれず、お得なサービスは利用するようにしましょう!

よぴ

マイカーローンは銀行へいきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる